マンホールの蓋。  


昨日の下水道まつりの屋内展示品にマンホールの蓋がありました。
富士吉田近隣の市町村にあるマンホールには
このようにカラフルな模様が施されているものがあります。


mh1.jpg





mh2.jpg





富士吉田市のマンホール。
mh3.jpg






元の絵はイラストレーターのものなのか公募なのかは不明。
楽しい絵柄です。
mh4.jpg




その地区でよく見かける動物や植物、景色が
それぞれ工夫されてコンパクトにまとまっています。
mh5.jpg



この蓋の下には硫化水素が発生しやすい危険な下水の世界が広がっています。
見えないところで汚水をきれいにする仕事をしている人達に
時々そっと思いを馳せてみてください。
食器を洗う前に汚れを古新聞で拭き取ったりするだけで
下水の汚れ具合がかなり減らせます。
ささやかですが日々私は実行しています。


















。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。

日本赤十字社・東北関東大震災義援金募集

緊急災害時動物支援本部


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 22:01 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

コメント

車ばかり乗っていると街の景色が見えません。
切り絵のようなマンホールの蓋。
動物達がいて如何にも子供達が喜びそう❗
大人だってね。。。町が明るくなったら人も社会も
明るくなるような気がする。
もっと大事なのはマンホールの下の世界なのだけれど…。
日本には「水に流す」って言葉があるけれど
ゴミだけは流してはいけないね。(-""-;)

URL | モモチャン #-
2014/09/09 05:09 | edit

>モモちゃん

そうなんですよね。
私も車ばかり乗っているので、見逃していました。
何かに似ていると思ったら、切り絵ですね。

先に鋳型に流し込んで固めて
その上に後から色づけしてあるみたいな感じでした。

マンホールの中は下水と汚泥がいっしょくたになっています。
川にゴミを平気で捨てる人は
自分の家の台所の流しにも平気で使用済みの油を流したりするでしょう。
味噌汁の残りとか煮物の残り汁なんかも出来るだけ捨てたくありませんよね。

でも、捨てられなかったらどこに持っていけばいいんだろ?ってなります。
ゴミや排水が少なく済むような簡素な生活をするのが一番なんでしょうけど
全ての人がそうなるのは難しい。

周りの人に呼び掛けて
草の根運動的に広げてゆくしかないんだろうな。
とりあえず、家族や友人に声かけよう★

URL | 星宿 #-
2014/09/09 23:29 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hoshicyan.blog23.fc2.com/tb.php/902-f79c77fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

カレンダー

リンク

田舎暮らし・リンク

犬ブログ・リンク

月別アーカイブ

おすすめです(^-^)

メールはこちらへ★

FC2カウンター