プロフィール

星宿

Author:星宿
犬と遊んだり、花を育てたり、・・・
石鹸作ったり、温泉行ったり・・・・
図書館通いも大好きです


★ムック★
2007年秋生まれ(推定)
   男のコ

お母さん・・・紀州犬
お父さん・・・不明
飼い主・・・近所の老夫婦

縁あって日々の世話や
お散歩、食餌のお手伝いを
させていただいています

時々我が家に泊まったりもします

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
観音橋の周りはススキの穂でいっぱい・・・

昼間の暑さがなくなったので早朝のお散歩をやめようと思っていたけれど
まだいつもの時間になると自然に目が覚めてしまいます。
今朝はムックと6時前に歩きました。
sanpo953.jpg




道の両脇に野菊が点々と咲いています。
長かった雨のあと、一気に秋がやってきたようです。
sanpo951.jpg




花言葉    「清爽」
sanpo952.jpg





ナスが本格的になり始めました。
今朝は家の近所で猿を見かけたので、
まだ小さめの実ですが慌てて収獲しました。
sanpo954.jpg





。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。

日本赤十字社・東北関東大震災義援金募集

緊急災害時動物支援本部


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014/09/05 12:55 野の花 TB(0) CM(2)
コメント
野菊の花 清楚で可憐な花ですね。
富士吉田市にある「白糸の滝」の道を左に折れると幾つかの
お地蔵さまが並んでいます。
その一つに可愛い子供のお地蔵さまがあります。

それはかつて仕事をしていた時に亡くなった乳児院の男の子に
よく似ていました。

彼は赤ちゃんの時に施設に預けられ三歳頃に父母に引き取られて行きました。
ある日、突然訃報が入りました。
彼が脳挫傷で亡くなったと言うのです。父親による虐待でした

教会の横の木造の建物に安置された小さな柩の上にはお菓子や玩具が置かれていました。それを見て怒りが込み上げて来ました。今さら……
何故何故という思いが頭を駆け巡りました。

あれから30年余りが経ちました。
白糸の滝のお地蔵さまの周りには 秋になると
白い野菊の花でいっぱいになります。

そして私は野菊の花を見るとあの苦い出来事を思い出してしまうのです。
2014/09/05 16:53 モモチャン URL [ 編集 ]
>モモちゃん
そのお地蔵様は見たことがあるはずなのですが
子供の姿をしているものの記憶がありません。
なんとなく見ているだけでは気付かないのでしょうね。

近年、新聞で頻繁に目にする児童虐待の記事ですが
実際に身近で起きたことを目撃された驚き、
ご自分が関わっていらっしゃった子が被害者だったなんて
どれほどの悲しみだったのか・・・

今でも日本のあちこちにそのような子がたくさん居て
救いのない辛い日々を送っているのだろうと思うと
辛くて重い気持ちになります。

・・・・・長くなりそうなので、後程メールで。

いつもコメントありがとうございます。
2014/09/06 17:25 星宿 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://hoshicyan.blog23.fc2.com/tb.php/900-a4854d3d
月別アーカイブ
おすすめです(^-^)

自家焙煎のコーヒー豆

メールはこちらへ★

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター