傷を縫う。  

今朝早く病院で傷口を縫ってもらいました。
不思議な事に噛まれた晩からほとんど痛みを感じなかったのですが
縫われる時も局部麻酔が良く効いて痛くありませんでした。
帰宅してから現在に至るまで非常に楽です。
縫われると抜糸までチクチクすると言う話もよく聞きますが
開きっぱなしの傷口が塞がったせいか昨日より今日の方が動きやすいです。

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

夫から話を伝え聞いた兄嫁や義姉、私の両親や知人が次々にお見舞いに来てくれました。
大袈裟になってしまって気恥ずかしい。。
妹達からもメールや電話が届きました。

明日は1日喫茶が開けそうなお菓子たち。
私って果物よりお菓子が好きそうなイメージなのかなぁ?
okasi251.jpg


okasi252.jpg



丸屋のお団子。
ここのみたらし団子は、おだんごが甘くないから好きです。
すぐに硬くなってしまうので買った日に食べるのがベスト。
okasi253.jpg




かのこ。
人気があるのですぐに売り切れます。
okasi254.jpg

地元の新聞店のホームページにお店の紹介と地図が載っていました → 丸屋の紹介記事
みたらし団子以外の私のお勧めは「いなり寿司と海苔巻き」です。

他にもドリンク1ケース(!)とかお惣菜とか、
怪我をしてから毎日のように頂き物をします。
みんな温かいなぁ。。。。
早く治らなくちゃ。
でも、食べれば治るってものでもないしなぁ(笑)


縫ってもらう前に傷口の写真を撮りました。
ものすごぉ~くグロいので、一番最後に追記で折りたたみます。
見たい方だけどうぞ。
犬に噛まれると、こういう傷になります。
本当は7針縫うのですが化膿した時に処置しやすいように
飛び飛びに4針で縫ったと先生がおっしゃっていました。
。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。

日本赤十字社・東北関東大震災義援金募集

緊急災害時動物支援本部


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


では、ご覧になりたい方だけクリックしてください。

     ↓  




噛んだ犬は中型でムックよりひとまわり大きかったです。
kizu142211.jpg
スポンサーサイト

Posted on 21:45 [edit]

category: ムック

thread: 日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

コメント

犬にかまれてしまったこと災難でしたね。
かまれてしまったのに、星宿さんの犬や飼い主さんへの配慮を尊敬します。
今、写真をチラ見したのですが、結構深い・・・。
きっと傷口を濡らしてはいけないので、寒いのにお風呂も入りにくいですよね。
縫った傷口はそっとして、力を入れたり衝撃を与えないでくださいね。
どうぞ早くきれいに治りますように!!




URL | ちき #-
2014/02/26 01:20 | edit

>ちきさん

お風呂は入れないのですよ。
仕方が無いので頭と顔は台所の流しで洗っています。
足だけはお風呂場で石鹸をつけて洗って
体はその時に手ぬぐいで拭いています。
これが寒いのですよ・・・

傷は見た目のわりにはあまり痛くないのです。
それがせめてもの救いかも。

お見舞いのコメントありがとうございます。

URL | 星宿 #8kSX63fM
2014/02/26 17:15 | edit

お大事にしてください

ズボンの上から?の傷でしたよね…!?
想像以上で驚きました。
想像では、歯形がついているのかと。吸血鬼や、子供同士の喧嘩のような…(昔の我が家ではどんな喧嘩が(^_^;))

お風呂も大変ですね…
私。ヘルニアで入院時は四つん這いになり、母がじょうろとたらいを持参してくれて洗髪してました。看護士さん、驚いていたなぁ…

大事なところは(笑)
ペットボトルにお湯を入れて、トイレでゴシゴシと豪快に石鹸で洗ってました…。


あまり相手に期待をしても、
追いつめても、
今後のご近所付き合いもあるでしょうから難しいとは思いますが

飼い主さんも、引き継いだ犬のようで飼う経緯が若干特異というか…
心構えや飼う知識、の前に犬がいてしまった…状況のようですね。

とはいえ、やはり明らかな過失なので同情はしませんが(^_^;)今回の事故は防げることは出来たはず。

犬も、今の飼い主さんも、
今回のことを通じて、
少しずつ学んでくれたらいいですね。

私は小学生の時に犬を飼っていたけど、正直なところ
当時の飼い方を振り返ったら、相手の飼い主さんに近かったと思います。

何もわからなかった。
学ぶ努力もしなかった。
今みたいに、ネットで知ることも、色々な教室や、専門機関も知らなかった。

誰に聞いたらいいかもわからなかった。
飼っていた犬に可哀想なことをしたとも思います。
(これが今も犬は飼わない理由です)

相手の飼い主さん、これを機会に、犬と向き合ってくれたらいいですね

URL | いちご #XphEpT9s
2014/02/27 01:05 | edit

Re: お大事にしてください

>いちごさん

ジーンズと、その下にスパッツもはいていました。
こっちは寒いので冬はいつもそうなんです。
なので直に噛まれるよりも傷が浅かったようです。
これが夏で膝までのパンツを履いたりしていたらと思うと(恐)

お風呂は面倒くさいですよ。
包帯の上からサランラップを巻きつけ細いゴミ袋をはいて
ゴムで2重にしばって右足だけ風呂桶のふちに乗っけて
左足だけお湯に入れ、両手はブリッジみたいにして体を支えて。。。
すごいカッコです。
シルクドゥソレイユのパフォーマンスみたい。

頭と顔はお勝手の流しで洗います。

> ペットボトルにお湯を入れて、トイレでゴシゴシと豪快に石鹸で洗ってました…。

それ、採用させていただきましたi-232
意外と気付かない方法です。

あんまり学んでくれなかったみたいで
飼い主さんは犬の散歩をやめてしまったようです。
なんの解決にもなっていない気がするんだけどな。

犬って飼い主を選べないから。
昔はほとんどが、いちごさんが経験したような飼い方だったと思います。
うんと大切に飼ってあげれば逆に
可哀想だった昔のワンちゃんの供養になると思いますよ。

・・・・・って、私は犬を飼っていないのだけど。

URL | 星宿 #-
2014/03/02 17:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hoshicyan.blog23.fc2.com/tb.php/808-a483290a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

カレンダー

リンク

田舎暮らし・リンク

犬ブログ・リンク

月別アーカイブ

おすすめです(^-^)

メールはこちらへ★

FC2カウンター