動物の水場  

ムックの午前中のお散歩の途中で、ティアラちゃんちの裏山に寄りました。
kp1.jpg





今日も出勤前の時間を利用してティアラちゃんのパパが作業中でした。
放置された丸太を全部使い切るまで頑張るらしいです。
kp2.jpg



「この上にイノシシや鹿の水場があるんだよ」

見たことない。

屋敷神(お稲荷さん)の祠の先にある山道に入ってすぐの所にあるそうで
ティアラちゃんのパパが、そこまで案内してくれました♪
kp4.jpg




何故か初めて会った時からムックは非常になついていて
今日もくっつきっぱなしで嬉しそうでした。
ティアラちゃんの前に柴系ミックスの女のコを10年以上飼っていて
出かける時にも一緒だったそうで、そのワンコちゃんは数年前に虹の橋を渡ったのですが
もしかしたらそのコが今でもパパと一緒にいるのかも・・なんて話をしつつ歩く★
kp3.jpg







木漏れ日が降り注ぐ明るい雑木林になっています。
先の方のつきあたり。木の枝先と地面の境のあたりに水場があります。
kp12.jpg






前方の木の枝と地面の間です。
kp6.jpg






ティアラちゃんパパ :「覗いてみ。。。」
kp5.jpg







ベビーバスぐらいの大きさの水溜りがありました。
昔から枯れることなく湧いていて、以前はもっと水が多かったそうです。
周りは動物が踏み均したように平らになっていました。
kp7.jpg





「その先にもうひとつ、小さいのがあるよ」
数メートル上に歩いた場所に洗面器ぐらいの大きさの水場がありました。
kp8.jpg





こちらも周りが踏みならされて平らになっています。
両方の水場の近くには足跡や動物が根っこを掘って食べたような跡も見られましたが
糞はひとつも落ちていませんでした。
kp9.jpg





水場の横には大きな石のかたまりが数個ころがっています。
「昔、ここに祠があったんだよ」
kp10.jpg





近くで見ると、石仏の割れたものが混ざっていました。
これは白糸の滝や観音橋付近で見られる観音像と同種のものだと思われます。
観音橋の先もこの道の先も、白糸の滝に通じます。
kp11.jpg







後で別の人に水場を見て来た事を話したところ、
あの水は皮膚病に効くと言われていて昔は村の人が汲みに行って利用していたそうです。
体に塗ったり、飲んだりしたのでしょうか?
数十年前は、もっと大きくてこんこんと湧いている泉だったらしいのです。

今頃、鹿やイノシシが水を飲みに来ているのでしょうか。
静かで神聖な場所を見て来たような気がしています。
動物達のためにも枯れないでほしいなぁ。


。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。

日本赤十字社・東北関東大震災義援金募集

緊急災害時動物支援本部


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 21:57 [edit]

category: いきもの

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hoshicyan.blog23.fc2.com/tb.php/729-797c0d2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

カレンダー

リンク

田舎暮らし・リンク

犬ブログ・リンク

月別アーカイブ

おすすめです(^-^)

メールはこちらへ★

FC2カウンター