プロフィール

星宿

Author:星宿
犬と遊んだり、花を育てたり、・・・
石鹸作ったり、温泉行ったり・・・・
図書館通いも大好きです


★ムック★
2007年秋生まれ(推定)
   男のコ

お母さん・・・紀州犬
お父さん・・・不明
飼い主・・・近所の老夫婦

縁あって日々の世話や
お散歩、食餌のお手伝いを
させていただいています

時々我が家に泊まったりもします

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
修復された部分はレプリカが置かれていたりします。
中央伽藍のまわりの様子。
bs8.jpg




別の方向から見たところ。
祀堂の扉が閉っている様に見えるのは
「偽窓」といって石で作られた見せかけの窓です。
bs9.jpg





bs11.jpg





彫った人の息遣いが聞こえてきそうな精密なレリーフの数々。。。
圧倒されます。
bs10.jpg




ここは美しいデバターのレリーフも有名です。
「東洋のモナリザ」と呼ばれている一番有名なレリーフは
周囲に厳重なロープが張り巡らされていて見学出来ませんでした。

これは近年になって人気が出てきたという別のデバターです。
やはり至近距離まで行けないようになっていました。
持っていたカメラの望遠の限界で撮ったものです。
なんとなく雰囲気伝わるでしょうか?
gioconda.jpg




遺跡を後にする時、
入る時には気にしていなかった石碑が目に入りました。
日本語で書いてあるんですよ。
bs13.jpg





裏側。
bs14.jpg





青々とした水田に見送られて、さようなら。
これでツアーに組まれた全ての遺跡見学が終わりました。
bs16.jpg




。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。

日本赤十字社・東北関東大震災義援金募集

緊急災害時動物支援本部


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
スポンサーサイト
コメント
おはよぅぅ~
久々に読み逃げではなくコメいれたりねぇ(笑っ

雨の土曜日です 桜はもう散ってしまいましたが。。
春の嵐ですねぇ
一段と緑が濃くなる雨です

旅行の記事なんか見るだけで心がほっとしますよぅ~

自粛ムードですが。。なんか違うと想ってしまうのは私だけでしょうか?笑っ
2011/04/23 06:28 ちびロボ URL [ 編集 ]
>ちびロボさん
今日も風が強かったですね。

午後から桜吹雪が舞っていて
窓の外は、それはそれは美しい光景だったです。

旅行の写真、しばらくUpしてなかったんだけど
途中でやめるのも変だったので
ここで一気にまとめて出してます。

あとは食事とお土産編を書いておしまいなの。
2011/04/25 21:48 星宿 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://hoshicyan.blog23.fc2.com/tb.php/425-55a91aac
月別アーカイブ
おすすめです(^-^)

自家焙煎のコーヒー豆

メールはこちらへ★

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター