プロフィール

星宿

Author:星宿
犬と遊んだり、花を育てたり、・・・
石鹸作ったり、温泉行ったり・・・・
図書館通いも大好きです


★ムック★
2007年秋生まれ(推定)
   男のコ

お母さん・・・紀州犬
お父さん・・・不明
飼い主・・・近所の老夫婦

縁あって日々の世話や
お散歩、食餌のお手伝いを
させていただいています

時々我が家に泊まったりもします

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地震以降から休んでいたアンコールワット旅行記の続きです。
自分の覚書用&アルバム代わりにぼつぼつ更新してゆきます。

=============================


バコン

創建者   インドラヴァルマン1世

創建年代  881年

信仰  ヒンドゥー教(シヴァ神)


参道の両脇には南国の花々が咲き乱れていました
bakong1.jpg



小ぶりのアンコールワットみたいな雰囲気。
綺麗な遺跡です。
カッコつけて座ってみる。。。
この日も30℃越えの激暑(汗)
bakong3.jpg




伽藍周囲に環濠を巡らした最初のピラミッド寺院だそうです。
中心塔に登る高くて急な階段、見えるでしょ?
こんな遺跡ばっかりでした。
足腰丈夫なうちにもう一回行きたい。。。。
bakong2.jpg



階段を撮ったつもりが、
前の人のお尻を撮ってしまいました(^^;
どんなに気取った人でも、このように踏ん張らないと
アンコール遺跡群の階段は登れません。
bakong4.jpg





上に登って見下ろしたところ。
参道も遠くまで見えます。
左側に見えるのは現代のお寺です。
bakong5.jpg




別の側から見下ろしたところ。
レンガの建物が2つ残っています。
bakong6.jpg





バコンの敷地内には小学校がありました。
シェムリアップの小学校は2部制で
午前と午後に別れているそうです。
ちょうど午前の部の授業を終えた子供達の下校時間でした。

おかえり~♪
children.jpg



。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。

日本赤十字社・東北関東大震災義援金募集

緊急災害時動物支援本部



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://hoshicyan.blog23.fc2.com/tb.php/416-8ed6e2f3
月別アーカイブ
おすすめです(^-^)

自家焙煎のコーヒー豆

メールはこちらへ★

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター