プロフィール

星宿

Author:星宿
犬と遊んだり、花を育てたり、・・・
石鹸作ったり、温泉行ったり・・・・
図書館通いも大好きです


★ムック★
2007年秋生まれ(推定)
   男のコ

お母さん・・・紀州犬
お父さん・・・不明
飼い主・・・近所の老夫婦

縁あって日々の世話や
お散歩、食餌のお手伝いを
させていただいています

時々我が家に泊まったりもします

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
午前中に強い風が吹きました。
寒くはありませんでしたが
今日の風で紅葉した木の葉がかなり落ちました。



黄葉した氏神さんの銀杏の葉はほとんど落ちていました。
ochiba3.jpg




その先の歩道もご覧のとおり。
ochiba1.jpg





紅葉の絨毯みたい。
ochiba2.jpg





この細道の先に
天然記念物の藤の木があります。
こんなに近所だったのに
嫁に来てから一度も見に行ったことがありません。
前に見たのは小学6年生の時でした。
まるで紫色の大蛇のように大きくうねる花をつけた藤の大木。
忘れられない光景でした。

今年の春、K爺さんのブログでこの藤の木の記事を見て
ずっと気になっていたことがあります。
以前はテレビの取材が来るほど見事に花が咲いたのに
ずいぶん樹勢が衰えたらしいのです。
     
     ↓

K爺さんのブログ記事




おかあちゃんとムックと、一緒に見に行ってみました。

新しい道を作っていて
鳥居の真横に高架が出来ていました。
fujinokami1.jpg





鳥居は新しくなり、拝殿の周囲もこざっぱりと片付けられています。
fujinokami2.jpg




石の祠です。
昔はもっと鬱蒼とした場所にあったのですが
場所自体が開けたんだと思います。
神様が居る様な雰囲気ではなくなっていました。
fujinokami3.jpg





藤の木。。。。が有った場所、になりつつあるかも。
葉っぱがちらほら残っているので
春になればまだ多少の花は着けるのかもしれませんが。
fujinokami4.jpg




樹は虫害がひどく、幹がスカスカになっていました。
fujinokami5.jpg





帰宅してから夫に話してみたところ
10年以上前に樹木医が診て
このまま静かに朽ちてゆくのを待つだけだということになったらしいです。
どうにかして回復させる方法はないのかなぁ。

来年の春、花が咲くころにもう一度見に行ってみます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
仲間がいっぱい♪
スポンサーサイト
2010/11/28 22:19 未分類 TB(0) CM(2)
コメント
ほぉ~
なにやら随分様変わりしちゃったようですね。
鳥居も真新しいような・・・。
そのうち自分の目でも確かめたいです。
しかし、鎌倉八幡宮の大銀杏のように、自分の知っている大木が朽ち果ててしまうのは見たくないですよね。
2010/11/29 01:26 K爺 URL [ 編集 ]
>K爺さん
鎌倉の大銀杏が倒れたニュースには驚きました。
ああいうのって
無くなるような気がしていなかったものですから。
でも木にも寿命があるんですよね。。。

子供のころに見た藤ノ神の大藤は
長い大きな花房がついたそれは立派なものでした。
もう一度見てみたいです。
2010/11/29 20:57 星宿 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://hoshicyan.blog23.fc2.com/tb.php/348-b7b258a8
月別アーカイブ
おすすめです(^-^)

自家焙煎のコーヒー豆

メールはこちらへ★

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター