FC2ブログ
プロフィール

星宿

Author:星宿
犬と遊んだり、花を育てたり、・・・
石鹸作ったり、温泉行ったり・・・・
図書館通いも大好きです


★ムック★
2007年秋生まれ(推定)
   男のコ

お母さん・・・紀州犬
お父さん・・・不明
飼い主・・・近所の老夫婦

縁あって日々の世話や
お散歩、食餌のお手伝いを
させていただいています

時々我が家に泊まったりもします

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

3日前、姪のお墓詣りに町田まで行った時、桜が満開になっていて驚きました。
こちらはまだ蕾です。来週あたりには開花するかもしれませんが。




短いアメリカ旅行の思い出。
言葉では言い表せない感覚に包まれた瞬間が有りました。
未だにあれが何だったのか、わかりません。
navajo1.jpg






バスで移動中の車窓からの景色です。
navajo2.jpg






周りは360度地平線でした。
その中を伸びる道を何時間も走るのです。
いくら走っても、きりがなく続く地平線と荒野。
navajo3.jpg






時々ナバホ族の部落が現れて、通り過ぎて、また現れて。
navajo4.jpg






navajo5.jpg





その景色をずっと眺めていたら、いきなり涙が流れてきました。
navajo6.jpg





ガイドさんが
「グランドキャニオンを目にすると自分の悩みなんか小さくて
どうでもよい事に思えてくる。それで自殺しようとしていた人が思いとどまったりする」
と話していました。実際に見たら確かにそうかもしれないと思うほど感動しました。

でも、車窓を眺めていた時に流れた涙の意味は自分でもわからないのです。
気が付いたら泣いていました。
そして、何か大切な言葉が頭の中で響いたような気がしたのですが
その言葉がなんだったのかもわからない。
それなのに、その声(?)が私に伝えたかった事は漠然と理解できる。
理解できるのだけど言葉に出来ない。。。自分でも不可解です。

あの一瞬のためにアメリカに呼ばれたのかもしれないと感じています。
旅に行く前と、今の自分が少しだけど違っているようなのです。
navajo7.jpg


4月から、私の日常が少しだけ変わります。
なんだか見えない力に背中を押してもらったような変わり方でした。
アメリカ行って良かったのかな?
入国審査は酷かったけど(笑)

。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2019/03/30 17:11 未分類 TB(-) CM(2)
コメント
おなじく・・・
僕も、アメリカ行き(釣りですけど)で人生変わりましたね。かなり直接的に影響はありましたが。 笑
あれでよかったんだなぁ・・・って今思っています。
2019/03/30 23:38 K爺 URL [ 編集 ]
>K爺さん

転機になった気がします。
丸15年間というもの自宅に引きこもって仕事していましたが、
ちょっとだけ外に出ることになったのです。
それもほとんど自分の意志ではなくて、
いきなり話が舞い込んで、巻き込まれて。。。
たった2日間で決まってしまいました。

新しい日々の始まりに少しだけ緊張していますが、
ワクワク感の方が大きいのです。
どんな出会いが待っているのか楽しみです。
2019/03/31 16:45 星宿 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
おすすめです(^-^)

自家焙煎のコーヒー豆

メールはこちらへ★

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター