プロフィール

星宿

Author:星宿
犬と遊んだり、花を育てたり、・・・
石鹸作ったり、温泉行ったり・・・・
図書館通いも大好きです


★ムック★
2007年秋生まれ(推定)
   男のコ

お母さん・・・紀州犬
お父さん・・・不明
飼い主・・・近所の老夫婦

縁あって日々の世話や
お散歩、食餌のお手伝いを
させていただいています

時々我が家に泊まったりもします

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

5月26(金)カッパドキア観光~昼食(マスのグリルを食べた日)の午後、
バスで1時間ほどの距離にあるギュゼルユルト村散策に参加しました。
この日、夫は両足が2倍ぐらいの大きさにむくんでしまい昼食後はホテルに戻りました。
他にも体調を崩して観光そのものを休んだ人が数名、
ホテルで気ままに過ごしたくて参加しなかった人も1名いました。
だんだんみんな疲れてきたようで、私もこのあたりから喉がおかしくなり
翌日にはささやき声しか出せない状態になりました。

運の悪い事に持病の喘息の発作まで久しぶりに出る始末。
加えて2日前からお腹の調子が悪くて
エジプト旅行用に病院で処方してもらった下痢止めを飲んでいました。
内緒にしてたけど←



この村は昔ギリシャ人が移り住んでいたそうですが現在はトルコ人の村です。
gyz1.jpg






標高3268mのハサン山が見えます。
良い天気で気持ちいい★(具合悪いけど)
gyz2.jpg






メルハバ~♪
gyz3.jpg





異国だけど、なんだか懐かしい場所。
gyz4.jpg





古い岩窟教会や地下都市まである村だそうです。
どちらも行かなかったけどな(ふん!)
gyz5.jpg





かつて人が住んでいた古い住居跡と、
カッパドキアを彷彿させる岩を利用した建物跡、
現在人が住んでいる場所が混在しています。
gyz7.jpg






パムッカレで仲良くなった年上の女性と若い女の子。
どちらもあちこちの国の古い遺跡に魅了されて1人で旅をしているそうです。
雑談しているうちに私の廃墟オタクぶりを知られて、

「ほらほら♪ ここ、あなたの好きそうな場所よ~!」

と何度も呼ばれました(笑)
そして一緒に写真を撮りまくったのでした。




う~ん、近くに行って出来る事なら中を覗きたい(ウズウズ)
gyz6.jpg







「おいで~! ここもあなたの好きな所だよ~★」 ← 仲良しになった人


確かに。

gyz8.jpg








前の写真と似てるけど、ちょっと違う。
例によってガイドがくどくど解説しているので列から外れられない。
もう、自由散策でいいじゃん(泣)
こんないい所に来てるのに・・・・
gyz9.jpg







これも似ているけど、レリーフが綺麗。
gyz11.jpg







こんにちは。
誰かいますか~?
gyz10.jpg











4世紀のチャーチモスクにて。
gyz13.jpg






gyz14.jpg







中の写真はうまく撮れなかったので載せないことにしました。
gyz15.jpg






帰り道、舗道の横にあった休憩場?
誰もいませんでしたが、遠い昔の人達が憩っているような・・・
ここでも不思議な気分になりました。
gyz16.jpg





長くなりそうなので、次回に続きます。





 2017年 トルコ旅行 

ヒエラポリスとパムッカレ 1

ヒエラポリスとパムッカレ 2

ヒエラポリスとパムッカレ 3

カイマクル地下都市

カッパドキア  1

カッパドキア  2

カッパドキア  3

カッパドキア  4




。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
おすすめです(^-^)

自家焙煎のコーヒー豆

メールはこちらへ★

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター