小正月の道祖神  


昨日は小正月でした。
30年ぐらい前までは13日から16日まで地元限定の連休で
休みになっているのは主に機織りをしている家でした。
今はもうそんな慣習は無くなっていますが・・・・
米粉のお団子で作った「まゆだま」を山から切ってきた大枝にさして
大きさを競ったり、どんどん焼きで焼いて食べたりする行事もありました。



天神山の入り口近くにある道祖神は飾り付けられていました。
ほんの20年ぐらい前までは、ここでも子供たちがどんど焼きをしていました。
子供たち、今は家の中でゲームでもしているのでしょうかね。
専業主婦がほとんどいなくなり火の始末を見る大人もいないから
危ないという理由で焚火も無くなりました。
お正月飾りはゴミステーション行き?
ds1.jpg






お団子とお酒。
ds2.jpg





この窪みはお供え物を安定させるためにあったのか!
なるほど。。。。紙コップでも倒れませんね。
ds3.jpg




寂しい小正月。
地区によっては今でも賑やかに火を燃して
お団子を焼いているところも残っているようです。
隣の西桂町や忍野村は大きな飾りや団子バラ(お団子の木)などで
見るのも楽しい冬の行事だとか。









。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。

日本赤十字社・東北関東大震災義援金募集

緊急災害時動物支援本部


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 21:53 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: 4

コメント

結局、降るの降らないの・・・ってことで怖気づいて行きませんでした。今夜から大雪とか言ってますのでお気を付けください。

URL | K爺 #-
2016/01/17 22:16 | edit

遅ればせながら、今年もよろしくお願いしますe-68

私の生まれ育った地域では、小正月を祝うことも、どんど焼きの
習慣もなく、三が日が済めばそのうち鏡開きをして、気がついた
ときにしめ飾りを外す、そんな感じでした。
私自身、どんど焼きなんて言葉もそれが何なのかも、大人に
なるまで知らなかったぐらいです。

過疎化と少子化で、故郷も祭りに参加する子供を集めるのに
苦労しています。小学生に限られていた舞を中学生になっても
やってもらっているようです。

URL | あや #WY75oEQ6
2016/01/18 08:05 | edit

>K爺さん

雪が降ったら信じられないほど寒くなりました。
道も凍って危ないし、当分こちらには来られないと思います。
水道が凍結する寒さです。

URL | 星宿 #-
2016/01/19 16:29 | edit

>あやさん

いらっしゃいませ。
こちらこそ今年もよろしくお願いいたしますi-179

私は子供のころ父親の仕事の都合で
日本のあちこちに住んだのですが
どんど焼きは神奈川県でも参加した思い出があります。
群馬では無かったです。
地区によってはあるのかもしれませんが。
桐生市にいました。

大阪と埼玉でも参加した記憶無し。
石川県の金沢市でも無し。

子供が減りましたよね。
昔は男の子しか出来なかったお祭りのお神楽に
女の子が入ったりする地域もあるようです。

だんだん昔の習慣が無くなっていくのは
時代の流れとはいえ寂しいものがありますね。

URL | 星宿 #-
2016/01/19 16:36 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

カレンダー

リンク

田舎暮らし・リンク

犬ブログ・リンク

月別アーカイブ

おすすめです(^-^)

メールはこちらへ★

FC2カウンター