かまきり  


16日の水曜日まで、こちらは春のように暖かな陽気が数日続きました。
庭の隅で何か動いているな、と思ったらカマキリでした。
kamakiri1216.jpg





そして翌日から急に普通の12月の陽気に戻りました。
昨日も今日も朝は霜が降りて非常に寒かったです。
あのカマキリはもういなくなってしまったのでしょうね。
でも、近くの庭木の枝などを探してみればきっと
来春を待つ新しい命の源が産み付けてあるはずです。

これから厳しい冬になります。
生きる物は皆、息をひそめて春を待ちます。
季節の移ろいとともに命の連鎖も永遠に続きます。

今年は本当にいろいろなことが起きました。
命の尊さと不思議さをより強く感じました。

非常に多忙な日々を送っています。
年内の更新を、あと何回できるかわかりませんが
とりあえず元気にやっていますので・・・・って
見に来る人いるのかな???

では、また★
s1219.jpg










。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。

日本赤十字社・東北関東大震災義援金募集

緊急災害時動物支援本部


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 21:33 [edit]

category: いきもの

tb: --   cm: 4

コメント

お孫さんがお生まれになったのでしょうか?
おめでとうございますv-25
(間違ってたらごめんなさい)

早いもので今年ももうあと10日あまりです。
来年もちょこちょこ来させていただきます。
いつも楽しみにしています。
よいお年を。。。

URL | あや #WY75oEQ6
2015/12/20 07:55 | edit

>あやさん

こんばんは。
地味なブログなのに楽しんでいただいているなんて
嬉しいです;

秋に若い身内との悲しい別れがあり
関係している皆が沈んだ気持ちのまま寒い冬を迎えていました。

そうです。小さな掌は、息子の赤ちゃんのです。
新しい命の誕生は我が家だけではなく
夫の兄夫婦の家でも間もなくです。
少しずつ悲しみが思い出に変わって
明るい未来に目が向くようになってきました。

時間はどんどん流れてゆきます。
悲しくても辛くても、
生きている限りは毎日を積み重ねてゆかなければなりません。
亡くなった人の事は、
忘れないで思い出してあげるのが一番の供養だとききました。

亡くなる人、生まれる人・・・
大昔から繰り返されてきた生命の営み。
年を重ねるほどたくさん目にするようになりました。

なんだか漠然としていますね。
意味不明なコメントですみません。

ちょっと前の記事、ジョウビタキのまゆみちゃん。
あの小鳥の名前は優しくて可愛かった姪の名前でもあります。
人は亡くなっても時々生き物の姿を借りて身内に会いに来る。。。
そんな気がした不思議な体験でした。

URL | 星宿 #8kSX63fM
2015/12/20 23:03 | edit

ギュと握られていた小さな手 少しづつ開いていくんですね~
かわいい おめでとうございます。

小さな手で皆に幸せのお裾わけ
小さな小さな手を、お写真で拝見できただけで
穏やかな気持ちになれましたよ^^


幸せとは裏腹に、突然思いもよらないことが起きますよね
答えのでない悲しみはとてもつらい 
受け入れるには沢山の時間が必要ですね

厳しい寒さがやってきますのでご自愛下さいね

URL | きなもっち #-
2015/12/21 14:47 | edit

>きなもっちさん

ありがとうございます。

> 答えのでない悲しみはとてもつらい 
> 受け入れるには沢山の時間が必要ですね

去年ぐらいからたくさんの悲しみや
とまどいを感じ続けています。
ここに来ると、そんなことも一瞬忘れていられます。
息抜きの場所には、あんまり寂しいこと書きたくないですよね。。。。
でも、たぶん時間が全てを解決するのだろうと思っています。

きなもっちさんや、ぱぴっちさんはもう経験されていますね。
ここから私の前に立ちはだかっている一番大きなヤマは
「親」です。

がんばるぞ!!

URL | 星宿 #-
2015/12/21 22:16 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

カレンダー

リンク

田舎暮らし・リンク

犬ブログ・リンク

月別アーカイブ

おすすめです(^-^)

メールはこちらへ★

FC2カウンター