プロフィール

星宿

Author:星宿
犬と遊んだり、花を育てたり、・・・
石鹸作ったり、温泉行ったり・・・・
図書館通いも大好きです


★ムック★
2007年秋生まれ(推定)
   男のコ

お母さん・・・紀州犬
お父さん・・・不明
飼い主・・・近所の老夫婦

縁あって日々の世話や
お散歩、食餌のお手伝いを
させていただいています

時々我が家に泊まったりもします

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

夫が枝付きの柿を頂いてきました。

前々回の記事に書きましたように、地元で木になる柿は
土壌と気候の関係で全て渋柿になってしまいます。

ちなみにこの柿は「甘柿を植えたけど渋柿になったやつ」です
ひとくち齧ると、一瞬の甘味の後にガツーンと広がる渋み。
タンニン万歳(意味不明)

元甘柿なので、本物の渋柿よりはマイルドな渋柿で
10個に一個ぐらいは甘いのがあるそうです。
逆ロシアンルーレットかい・・・・
sibun1.jpg






柿の渋を抜く方法でポピュラーなのは
ヘタを焼酎やウイスキーに浸してからビニール袋に入れて
縁側などの日なたに5日ぐらい放置するやりかたです。
私も渋柿をもらうと必ずそうやって渋抜きをしていました。
でも、この柿は地元の人いわく「半シブ」なので
お酒でさらしたら柔らかくなって美味しくないかもしれません。

どうしようかなぁ~~、と思っていたらムックのおかあちゃんが
「昔はよく風呂に入れて渋抜きをしたんだよ」
と教えてくれました。

夫に話したら
「子供の頃実家で母親がやっているのを見た」
というので、やってみることにしました。

柿をもいでビニール袋に入れて・・・・
この袋に入れる前に1個だけ齧ってみたら、
やっぱり渋かったです(>_<)
sibun2.jpg






袋の口をしっかり縛り、更にそれをビニール袋に入れて2重にします。
深夜、私を含む家族全員が入ったあとのお風呂にドボーン。
蓋をしめて翌朝まであったまっていただきました★

これは今朝の渋柿さんの様子です。
うちは築30年越えの昭和の家なので
お風呂はユニットバスではなく、タイル張りです。
リフォームしたいなぁ。

浴槽の底に沈んでいる謎のネット袋の中身は
「ガンに効く北投石に似たような石」だそうです(頂き物)
数年間使っていますが効果は不明。
sibun3.jpg





お風呂から出したら外側のビニール袋だけ外しました。
念のために西向きの縁側の踏み石にのっけて
山の影に陽が入る2時過ぎまで日光浴★
柿さん、汗かいてます。
sibun4.jpg




さて。
一晩お風呂に入った渋柿は、甘くなってくれたでしょうか?
小ぶりの柿を半分に切ってみます。
美味しそうじゃんねぇ(゚ー゚☆
sibun5.jpg





さらに4等分して皮を剥いてみました。
恐る恐る食べてみたら・・・・
甘くて、しかもシャキシャキしてました★
このあと3個味見してみましたが(小さい柿なのです)
全部甘かったです。
sibun6.jpg





一晩で渋抜き出来るので実が柔らかくなってしまわないのが良いですね。
もっと渋い柿や大ぶりの渋柿の時には
アルコールを付けてから一晩お風呂に入れれば
早く渋が抜けて実もシャキシャキするのではないかと思います。

調べてみたらNET上にもお風呂でする渋抜きの方法がいくつか上がっていました。
熱い塩水をビニール袋に入れてから口を縛ってお風呂に入れる方法など
いろいろあるようです。

また渋柿を貰ったら、この方法でしたいです。
とても手軽で楽ちんでした(ズボラなのです)

。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。

日本赤十字社・東北関東大震災義援金募集

緊急災害時動物支援本部


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015/10/30 21:23 料理など TB(-) CM(2)
コメント
ごぶさたしてます(でもいつも読ませていただいてます)。
渋柿を扱ったことがないので、とても興味深いです。
うちの実家には、次郎柿と富有柿がそれぞれ一本ずつあるのですが、
木が大きくなった今では、人間にはアンタッチャブルになってしまい、
甘い実は全部鳥のごちそうに。。。
寒いと言っても、そこは紀州なので、甘柿は甘く育ちます。
甘柿なのに渋柿化するって、初めて知りました。
自然ってすごい。
2015/10/31 08:40 あや URL [ 編集 ]
>あやさん
こんばんは★
いつも読んでくださってありがとうございます。
こんな辺鄙な所なのに・・・
地味なブログなので閑散としているでしょう(笑)

そうですね、私もこの町に来るまでは
渋柿しかならない地域があるなんて知りませんでした。
それぐらい冬の寒さが厳しいのです。
地面も少し掘っただけで溶岩の塊がゴロゴロ出てくるような
全く地力の無い土地なんですよ。
ですからお米も昔はあんまりとれなくて
昭和の初めごろまではトウモロコシの粉などを
ご飯の代わりに食べていたそうです。
栄養失調で亡くなる子供は昭和30年代ごろまでいたそうで
墓地に行くとお地蔵さんをたくさん見かけます。

甘い実、鳥のご馳走ですか!
勿体ないですねぇ・・・・
などと思って読んでいましたら
夕方実家の父が甲府の農園で買って来た大きな甘柿を
たくさん持って来てくれました。
山1つ越えると甘柿がなる地域になります。
2015/10/31 21:18 星宿 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
おすすめです(^-^)

自家焙煎のコーヒー豆

メールはこちらへ★

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター