プロフィール

星宿

Author:星宿
犬と遊んだり、花を育てたり、・・・
石鹸作ったり、温泉行ったり・・・・
図書館通いも大好きです


★ムック★
2007年秋生まれ(推定)
   男のコ

お母さん・・・紀州犬
お父さん・・・不明
飼い主・・・近所の老夫婦

縁あって日々の世話や
お散歩、食餌のお手伝いを
させていただいています

時々我が家に泊まったりもします

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
同じ9日目(5月29日)にグランドバザールに行きました。
gb1.jpg






グランドバザールはトルコ語でカパルチャルシュといいます。
WIKIペディアによりますと、

=========================================
1455年から1461年にかけ、当時のオスマン帝国皇帝のメフメト2世の命により建設された。
16世紀のスレイマン大帝の時代に大幅に拡張され、
1894年の地震で損傷したが修復されて現在に至る。
広さ30,700平方メートルで、66の街路、4000の店舗がある。
宝石類、陶器、香辛料、絨毯類を扱う業者が、業種ごとに同じ街路に集中して出店している。
近年までバザール内に5つのモスクが存在したが、現在は2つのみが残っている。
==========================================


ですが、事前情報によると観光客相手のボッタクリ店が多いとか
値段交渉して買うべしとか、色々めんどくさそうなので←
とりあえず見るだけにしようかなぁ・・・・
などと思いつつ入場。
gb3.jpg








場所が場所だけに、入り口には警備のポリスが常駐しているのですが。。。。
何やってるんすかぁ????
テロ対策バッチリ?
gb2.jpg






内部は広くて枝分かれしていて迷路のようです。
例によって自由時間が短いので、本当は目的を定めて買い物した方が良いのです。
旅の記念に小さなナザールボンジュウのピアスが欲しいなぁと思っていたのですが。
gb4.jpg







gb5.jpg






入ると両側には貴金属店が並んでいました。
キンキラキンでした。
興味が無いので入らず。
gb6.jpg







時々いい感じのお店を見つけるのですが、なんだかやけに高い。
売り子さんにまとわりつかれると、すぐに面倒くさくなって先へ進んでしまいます。
私って、どこに行ってもそうなのです。
gb7.jpg







こういうお菓子屋さんと見るとホッとします。
ホッとするだけで、結局買わないのですが。
gb8.jpg







綺麗で可愛いけど、甘そうなお菓子たち。
gb9.jpg







時間も無いし、面倒くさいし(←)
横道入ってみたら更にボッタクリのお店ばかりだったので
ますます面倒臭くなって集合時間前に外に出てしまいました。
gb10.jpg







色っぽいニャンコがいました。
薄暗い通路の真ん中でポーズをとってくれました。
gb11.jpg





グランドバザールでは何も買いませんでしたが
集合場所の出口でツアーの人達を待っている時に
路上でお店広げていたおじさんから布製のバッグとおもちゃの楽器を買いました。
写真は後ほど♪



以上、グランドバザールでした。





 2017年 トルコ旅行 

ヒエラポリスとパムッカレ 1

ヒエラポリスとパムッカレ 2

ヒエラポリスとパムッカレ 3

カイマクル地下都市

カッパドキア  1

カッパドキア  2

カッパドキア  3

カッパドキア  4

ギュゼルユルト村へ行く。  1

ギュゼルユルト村へ行く。  2

ブルサにて。   1

ブルサにて。   2

ブルサにて。   3   ギョルヤズ村へ行く

ブルサにて。   4  ギョルヤズ村のプラタナス


キャラバンサライの犬。   1

キャラバンサライの犬。   2

イスタンブール  1  ガラタ橋にて

イスタンブール  2  アヤソフィア

イスタンブール  3  ブルーモスク

イスタンブール  4   トプカプ宮殿  その1


イスタンブール  5   トプカプ宮殿  その2


イスタンブール  6   トプカプ宮殿  その3

イスタンブール  7  スレイマニエモスク


。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
スポンサーサイト
月別アーカイブ
おすすめです(^-^)

自家焙煎のコーヒー豆

メールはこちらへ★

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター