プロフィール

星宿

Author:星宿
犬と遊んだり、花を育てたり、・・・
石鹸作ったり、温泉行ったり・・・・
図書館通いも大好きです


★ムック★
2007年秋生まれ(推定)
   男のコ

お母さん・・・紀州犬
お父さん・・・不明
飼い主・・・近所の老夫婦

縁あって日々の世話や
お散歩、食餌のお手伝いを
させていただいています

時々我が家に泊まったりもします

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
買い物に行った時、セルバの地場野菜コーナーで珍しいスイカを見つけました。
ラグビーボールぐらいの大きさで黄色い皮。
縞目もありませんが「スイカ」と書いてあります。
¥500、ってずいぶん安いですよねぇ・・・・
どんな味がするのか興味があったので、お盆用の食材と一緒にお買い上げ。
kwm1.jpg





みんなが集まった日の夕食後に切ってみました。
中味は赤いのかと思ったら黄色でした!
甘くてシャリシャリしていて美味しかったです。
kwm2.jpg






普通の小玉スイカより大きめなので4人ぐらいで一度に食べきれる感じの量です。
昨日また買い物に行ったら6個ぐらい新しく入荷していました。
すぐに売り切れるみたい。
地場野菜のコーナーは安くて美味しい物が多いのでよく利用しています。
「梶原さん」が作った野菜はマクワウリも買ったことがあります。
2個で¥220でした。
他にも数種類の夏野菜が「梶原さん」作です。
河口湖あたりで大きな菜園をしている方なのでしょうか?
他の菜園の野菜も一緒に並んでいますが、私は梶原さんのを買うことが多いです。
次はどんな野菜が入っているのかな。
買い物に行く時の小さな楽しみです。











。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2017/08/15 10:55 未分類 TB(-) CM(0)

ギョルヤズ村散策、集合場所の目印は樹齢750年のプラタナスの大木。
gyoru2-1.jpg







大きな木です。
洞が出来ていて、子供たちが入って遊んでいました。
gyoru2-2.jpg






プラタナスの和名はスズカケの木。
ポンポンみたいな鈴型の実がたくさんぶら下がっていました。
gyoru2-4.jpg






木の下に、小さな囲いがありました。
幼児用の遊具にも見えますが、可愛らしいニャンコの絵が描いてあります。
なんでしょう?
gyoru12.jpg





地域猫の餌場でした。
きれいな水とキャットフードが置かれています。
猫たちが遊んだり、一休み出来るように小屋も用意されていました。
gyoru13.jpg






もう少し長く居たかったなぁ。
ツアーだから仕方ないですね。
この村で1泊したら素敵な朝のお散歩が出来そうでした。

さようなら。
ありがとう・・・・
gyoru14.jpg





 2017年 トルコ旅行 

ヒエラポリスとパムッカレ 1

ヒエラポリスとパムッカレ 2

ヒエラポリスとパムッカレ 3

カイマクル地下都市

カッパドキア  1

カッパドキア  2

カッパドキア  3

カッパドキア  4

ギュゼルユルト村へ行く。  1

ギュゼルユルト村へ行く。  2

ブルサにて。   1

ブルサにて。   2

ブルサにて。   3   ギョルヤズ村へ行く


。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

もう6月ですね。
半年・・・早いですねぇ(驚)

一昨日、トルコから帰国しました。
エジプトが×だったので、夫が何年も前から行きたがっていた国を旅してきました。
10日間もの長い旅は、おそらく最初で最後なのだろうと思います。
あと数年もしたら年金生活になるしね(汗)

旅行記・・・・UPしようかやめようか迷っています。
写真を1300枚も撮ってきてしまいました←(バカです)




tar1.jpg





tar2.jpg





tar3.jpg





tar4.jpg





tar5.jpg





tar06.jpg





tar7.jpg





tar8.jpg





tar9.jpg





。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
2017/06/01 16:35 未分類 TB(-) CM(6)

夜の飛行機に乗って窓から星空を見るの、大好きです。
いつも銀河鉄道に乗っているような気分になります。
成田や羽田のターミナルでスーツケースを引きずりながら
機内で読む本を買うために書店を覗いたり、日本のお土産売ってるお店に入ったり。
ワクワクしながら今から行く国の事を考えたり。
旅行って、行く前の準備から楽しい。

でも、
なんだかすっかり冷めてしまって当分旅行には行きたくなくなりました。




夫は私よりも前向き。
「絶対に行くんだ、エジプトはやめるけど。
何年も楽しみにしてたのに、こんな事で終わりにしないぞ!」←


夫(以後●)  「半分無くなったから、そんな凄い所行けないけどな。 
                  お前はどこに行きたいのだ?」

私(以後○)  「マチュピチュ」

    ● 「高い!!それにキツいからお前にはムリ!」

      ○ 「テオティワカン」

      ● 「遠いら!かったり~ら!」

      ○ 「ウユニ塩湖」

      ● 「どうやって行くだぁ???」

      ○ 「サマルカンド」

      ● 「俺ぁ、そんな所行きたくねぇぞ!!」

      ○ 「トルクメニスタン」
    
      ● 「どこだそこ!!!」

      ○ 「イースター島」

      ● 「無理!!!」

      ○ 「ガラパゴス」
 
      ● 「・・・・・・・・」
    



トルクメニスタンにはヤンギカラという渓谷があります。
それはもう凄まじいほどの絶景ですが、遠いし治安が悪いからまず無理でしょうね。
まだ知らない人の方が多いかもしれません。
  







。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
2017/03/28 22:17 未分類 TB(-) CM(2)

去年の暮れ、阪急交通社で夫の厄払い旅行の予約をしました。
行き先は死ぬまでに1度でも行けたら嬉しいと思っていたエジプト。
8日間の旅はチャーター便利用で現地では3日間のナイル川クルーズをしつつ
カイロからアブシンベルまでの遺跡を巡る、夢みたいなツアーでした。
間近になった夫の定年を控えて最後の長い旅行になるんじゃないかなぁ、なんて話しながら
楽しみにしていたら、2月にエジプト航空のチャーター便が突然4月からの運行を休止。
旅の予定は4月16日からだったので催行中止の電話がかかってきました。
残念でした。。。。

ガイドブック買ったのにな。
今回は場所が場所だけに個人手配旅行はこわいのでツアーを選んだのでした。
ホテルはデラックスクラス、
五つ星のクルーズ船ではベリーダンスショーやパーティーが開催され
ちょっと私達には贅沢すぎるねぇ、などと思っていたので内心ホッとしたり。
でも、かわりに行きたい所なんて急に思いつきませんでした。
egp.jpg





1週間後、NETであちこち検索していたら全く同じルートをたどり
日数も同じ8日間で、すごく安いツアーを見つけました。
飛行機はドバイで乗り継ぎ、ホテルはワンランク下。
クルーズ船は利用しないで陸路をバスで移動。
でも、成田空港から添乗員もついてくるし全食事付き。
値段は1人¥100,000・・・
催行中止になった阪急のツアーは1人¥200,000でしたから丁度半分です。
その旅行会社は一度も使ったことがなかったのでクチコミを調べてみました。
苦情もたくさん出ていましたが、内容は

・1週間ぐらい前にならないと予定表が来ない

・飛行機のEチケットは当日渡しになることもある

・電話が通じない

・ほとんどオンラインでやりとり

などでした。
たいがいの旅行はホテルと飛行機の予約だけのパックを利用するので
いつも使っていたHISでもほとんどオンラインでやりとりだったし
あちこちググっても「行けなかった」とか「乗れなかった」とか出てこないので
まぁ、大丈夫だろうと結果オーライだよって思い予約しました。
だって普段は食事も付いていないチープな旅行してるんだもん。
それに比べたら随分リッチだよ、って思ってました。
出発は4月18日。
少しずつ準備をして楽しみにしていました。


一昨日の朝、妹から1通のメール。
「お姉ちゃん、昨夜のYAHOOニュース見た?
エジプトツアーの予約した会社、事件になってるよ」
金曜日の夜、私は風邪気味でNETをしないで早く寝たのでした。
慌ててPCを開く。


ツアーの予約してあった会社とは。。。
           
       てるみくらぶ!!
                       
             



今朝、倒産発表しましたねぇ。
他人事みたいに淡々とニュース見てました。
こんな事起きるんだねぇ。。。。

振り込んだ金額2人分で諸経費入れて¥233,440

戻って来ないだろうねぇ。。。。
とりあえずJATA(日本旅行業協会)に弁済業務保証金を受ける申請をするための
認証申し出をしました。

一昨日からリアルタイムで関連している人のツイッターを見てます。
結婚式をハワイでするつもりで親戚の分まで180万も振り込んでしまった人とか
家族でハワイに行こうとして60万も振り込んじゃった人とか
いっぱいいっぱいいるみたいです。
みんな可哀そう。

「そんなヤバそうな所使うからいけないんだ」とか言ってる人もたくさん見かけますが
今までそこを使って何回も旅行している人もたくさんいるわけで
この時期にいきなり倒産するなんて思っていない人の方が多かったのではないでしょうか。
私もそうでした(苦笑)

残念だったけど、良い勉強になりました。
不思議と怒りの感情は湧いてきません。
ただ、ただ、ふくらんだ風船が一気に萎んだみたいな脱力感。

息子や親戚からは、
「危ない所で心配していたので行けなくなって逆に安心した」と言われました。
2回も×ってことは、確かにな。
なにか大きな力に阻まれているとしか思えません。
3回目予約したら、現地で死んじゃうとか?
ツタンカーメンの呪いかい??

ん。
また頑張って働くのよっ!!!
起きてしまった事は、もう仕方が無い。
残念だけどね★



。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

2017/03/27 16:58 未分類 TB(-) CM(6)
月別アーカイブ
おすすめです(^-^)

自家焙煎のコーヒー豆

メールはこちらへ★

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター