FC2ブログ
プロフィール

星宿

Author:星宿
犬と遊んだり、花を育てたり、・・・
石鹸作ったり、温泉行ったり・・・・
図書館通いも大好きです


★ムック★
2007年秋生まれ(推定)
   男のコ

お母さん・・・紀州犬
お父さん・・・不明
飼い主・・・近所の老夫婦

縁あって日々の世話や
お散歩、食餌のお手伝いを
させていただいています

時々我が家に泊まったりもします

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

もう何年も前に頂いたポリプロポンが大株に育って、今年も開花しました。
popp2.jpg





デンドロビウムの仲間だそうです。
1円硬貨ほどの直径の小さな花からは甘い香りが漂っています。
願い事をしておくと花が咲く頃に叶う。。。らしい。
特に願った事はありませんが(笑)
popp1.jpg






真冬の寒さにも負けず、毎年咲いてくれます。
去年はプレゼントしてくださった方に株分けしたものをあげました。
そちらのポリプロポンは既に枯れてしまったのだそうです。
popp3.jpg





願い事していなくても、窓辺で陽を浴びて光っている様を見ると
幸せな気分になれます。
それでいいのです、たぶん。

。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

まだ朝は霜が降りますが、だいぶ暖かくなってきました。
梅の花も満開になっています。
usa1.jpg





3月8日から5日間、慌ただしい旅をしてきました。
あと何回、行けるかな・・・・
雄大な景色、見たことの無い風景。
自然の素晴らしさに感動したけれど、出入国審査の厳しさに驚愕。
トラウマになりそうでした。
見たいものは沢山あるのだけれど、
あんなに酷いセキュリティチェックをまた受けなければいけないのなら
もう行きたくないかも。
ほんとに、心が折れそうだった。


グランドキャニオン
usa2.jpg





グランドキャニオン
usa3.jpg





アンテロープキャニオン
usa4.jpg





アンテロープキャニオン
usa5.jpg





ホースシューベント
usa6.jpg





帰国便の窓の下、シェラネバダ山脈が見えました。
usa7.jpg





デルタ航空のコーヒーはスターバックスでした★
usa8.jpg






。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
2019/03/17 17:08 未分類 TB(-) CM(1)

雪が積もることも無く、2月が通り過ぎて行きました。
今年の冬はお風呂場の窓が凍ることもありませんでした。
拍子抜けがするほどの暖冬だったと思います。

今日は空き地の陽だまりでオオイヌノフグリが満開になっていました。
oif1.jpg






毎年この花が咲き始めると、いよいよ春になるんだなぁと感じます。
oif2.jpg






花径5ミリほどの小さな花ですが、至近距離で見ると美しい瑠璃色です。
oif3.jpg







ムックは元気です。
最近はほとんど自分の家にいます。
まるでおかあちゃんを守っているかのように離れません。

午後のお散歩の帰りに毎日のように寄っていた我が家には寄ろうとしません。
真っ直ぐ、おかあちゃんが待つ自分の家に向かいます。
それが当たり前なのだけど、今更ながらそうなった事が哀れで切ないです。
きっとムックはおかあちゃんが自分の事を全然わからなくなってしまっても
最後まで寄り添うのだと思います。
お散歩から帰ってお別れする時には、ギューッと抱きしめます。
バイバイ、ムック。また明日会おうね。
oif4.jpg



。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

2019/03/05 21:47 野の花 TB(-) CM(0)
昨日は雨が降ったりして寒い1日でしたが
また今日は暖かくなりました。
夜になってもストーブがいりません。
ただ、明日からまた寒くなり雪が降るかもしれないそうです。
特に土曜日はすごく寒いらしい。
天気予報、外れますように。。。。

室内に取り込んである鉢植えは、昼間は窓辺に置きます。
夜は冷え込むと凍ってしまうので全部床に降ろしてまとめます。
この作業、時々忘れてしまう事があり、
そんな日に限って寒い夜だったりして焦ります。
今こうして打ち込みしながら忘れていた事に気づきました!
更新したら植木鉢を救いに行って来なくては。
madobe207.jpg




ポインセチアは昨年の終わりに退職した夫が会社の人から頂いたものです。
2ヵ月経つのにまだ元気に赤い葉を茂らせています。
今年の管理が難しいですね。
2年目に同じように赤い葉と花をつけるまで育てられない人が多いとか。
がんばります★


。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
今更ながらの・・・ボヘミアン・ラプソディです。
映画館は3年ぶりでしょうか。

なにしろ山越えして1時間以上かけないと辿りつけないのです。
近くにあればレイトショーに行ったりして話題の作品をたくさん観られるのに。
必然的に、どうしても観たい映画が上映されている時しか行かない。。。
いえ、行けない。。かな(笑)
qb.jpg



まるでライブ会場にいるような臨場感。
歌の部分は本物の吹き替えがほとんどだそうですが
フレディ含む4人を演じている役者さんたちが本物そっくり。。。
そっくりだけど違うよなぁ、と思いながら観始めたけど見ているうちに
フレディはフレディにしか見えなくなりました(意味不明)

どの曲を聴いてもリアルタイムで耳にしていたクイーン全盛期頃の自分を思い出して。。。
ラジオから流れてきたボヘミアンラプソディを初めて聴いた時はびっくりしたなぁ。
びっくりした曲はこの曲とイーグルスのホテルカリフォルニアだけでした。
あれからビックリした事、ありません。
懐かしい。。。でもあの頃10代だった私はもう50歳をとっくに過ぎていて
フレディ・マーキュリーもとっくの昔に遠い世界に旅立ってしまっていて。

映画観ている最中も、帰宅してからもいろいろ、いろいろ考えています。
人って、孤独だよね。
心の中までは誰も入ってこられない。
自分の「本当」は、おそらく一生誰にもわからない。

愛の形にしても、絶対にこれ!っていうのは無く
その人がそれが真実と思うのなら、それで良いのではないかと(ますます意味不明?)
その人の魂を好きになるのなら、好きになった相手の性別は関係ないと思います。
それに関しては、おそらく私は10代の時からずっとそう考えていました。
これからもきっと変わらないでしょう。


もう20年以上前に買ったクイーンのベストヒットアルバムを
以前から時々仕事部屋のBGMに小さな音で流していました。
同年代のお客さんは懐かしがりますが、若い人は気付かずに眠ったり。
BGMなので、それでいいのです。

でも、昨年末に映画がヒットして話題になってから
若いお客さんも気付くようになりました。

「これ、クイーンっつう人っちの歌ですよねぇ」 ← 方言丸出し(笑)

昔のCD、今になって大活躍です。明日もかけよう。



。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
2019/02/05 21:45 映画 TVドラマなど TB(-) CM(0)
月別アーカイブ
おすすめです(^-^)

自家焙煎のコーヒー豆

メールはこちらへ★

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター